賃貸と訪問者と電話について。勧誘の電話、訪問販売などがあるので一人暮らしの場合は気をつけたいですね。

賃貸借契約に必要な書類とは。
賃貸借契約に必要な書類とは。

賃貸と訪問者と電話について

一人で賃貸のお部屋に住む場合、男女共に神経過敏になるのが防犯についてではないでしょうか。今はいろんな防犯テクニックのようなもの、常識が紹介されているので皆さん用心深くはなっているはずです。しかし、相手もその裏をかいてくると思うので、こちらも用心に用心を重ねるのが大事ですよね。携帯電話などしかないのならいいかもしれませんが、自宅に電話をひいている場合は、勧誘電話などもかかってくることもあるかもしれません。契約しているサービス関連からの勧誘電話などもあるかと思います。

あまりにしつこいならば丁重にお断りをはっきりするのも大事かもしれませんね。居留守をつかうといつまでも電話がかかってくることもあると思います。また、しつこい勧誘は問題なのでサービスを変えてみることも検討の余地ありかもしれません。また、それ以上に不安になるのが訪問販売などではないでしょうか。ドアを開けないのはもちろん、はっきりお断りするのも大事でしょうね。しかし、相手も簡単に名乗らないで、ドアを開けるように仕向けたりいろいろテクニックを使ってくると思います。その他にもいろんなひとが目的を持ってやってくると思うので、なにはともかく、ドアは開けないのが無難ですね。